【出産体験記】『出産は辛い』ものなの?

目次

『赤ちゃんのかわいさ』の基準

あなたは周りの誰かに、『辛い経験をするから、赤ちゃんはかわいいんだよっ』って言われたらどう思いますか?

初めての出産を控えていたHさん。

【出産が辛いかどうかと、赤ちゃんがかわいいと思えることって関係ある?】って思うけど。。

でも本当はどうなんだろう??
そもそも出産って辛いものなの?
身体に負担がかからないよう出産方法はあるの?

と調べているうちに出産準備プログラムとして、ヒプノバーシングの存在を知ったそうです。

5回のオンラインレッスン、ヒプノバーシング受講後
出産体験はこちら♡


↓↓↓

ヒプノバーシングで学んだから

自分の力、息子の力を信じてお産の時間を過ごすことができた。そこを信じられてるからこそ、主人や助産師さん、Drを信じることができた。いい意味で余計な緊張をせず、穏やかに、リラックスできた。陣痛の時はいい意味でそんな印象を感じていない、痛いという感じじゃない!

「知らない」から「怖い」

健診での助産師指導やSNSでお産の流れは知ることができる。けど、陣痛中の母親と子どもの身体が具体的にどのように変化していくか、意識・無意識とホルモンと身体の関係や相互のプラスとネガティブな影響がどのようなものかは学ばないとわからない。痛みはコントロールできるなんてここ以外で誰も教えてくれない!

初産なのに順調だし、いきみのがしがすごい上手だと言われて嬉しかった。習ったことを自然にできている、でも思ってたいきみと違ってて、こんなに我慢できないモノなんだって。

息子が降りてきてて産まれてひとしきり噛み締めた後、私これもう一回産めるって、そう思えました。

陣痛の時間は始まりから30時間くらいかかったんですけど、そんなたってたんだって信じられない感じ。
陣痛が6〜10分間隔の時に病院に行きました。

病院に行っても自分の過ごしたいように過ごせたし、7センチ開いてから分娩室へ移動した時も、めちゃくちゃ緊張してなかったんです。

分娩室に移ってから1時間で産まれました。

あと陣痛10回くらいで産まれてくると思いますと言われて、頭出てきてるよと触れたら確かに出てて、あと2回いきんだら産まれてきました。

落ち着いてできた

主人が横で実況してそれを励みにしながら、点滴される時ももう陣痛の感覚も短かった時も、念の為点滴のルートだけ確保させてもらいますねって言われた時も自分で聞けたし。今からブドウ糖供与するんですか?って冷静だし筋道立てて考えられてました。

会陰切開も切らなきゃいけないのかと思ったけど、「初産なのに綺麗な最低限の短い距離での傷口だから、きちんとケアしてきたからですね」と言われて。ちゃんと学んだこと実践してやってきて、よかったと思いました。

あと、「自分が知らない」からご主人に「何をしてほしいか」を事前に詳しく伝えられない。でもきっとご主人からすれば自分の身体じゃないしお産を会見できないから何をすればわからないと思います。お産が始まれば何をして欲しいか、どんな声かけをして欲しいか、何を気にかけて欲しいかを具体的に分かりやすく伝えればご主人も心の準備ができるし、特に立ち会いをしてもらうときには役割が明確であればあるほどご主人も力になってる実感が持てて安心できると思う。

出産体験談とかで陣痛中にご主人に何かされても微妙に違ってて、「それじゃないねん有難いけど余計イライラする」みたいなのをよく聞いてたりしてたんですけど、私の場合は全然それもなくて。

事前に主人と一緒に寛子さんの講座一緒に受講させていただいて、本当にもう主人と息子と三人で協力して出産できたなって思います。

レッスンを受けてみた感想

一方的な講義じゃなくて不安なこととかも一つ一つ溶かして行きながら次に進んでいただけるのがすごく安心感ありました。

教えてもらうだけの比率が大きいと後々疑問が出てきた時にちょっと聞きづらかったり、質問自体も思い浮かばなかったりというのもきっとあると思うんですけど、具体的にどのタイミングでも学べることが詳しくて、わからないままなんとなく受けるという時間がほんとなくって、ケアして進めていただいたのでそれがおっきかったなと思います。本当ありがとうございます

5回の講義もあっという間だったですし、一回一回の講義ももうこんな時間になちゃったんだってぐらいあっという間ですごく楽しくってすごく時間が経つのが早かったです。

ヒプノバーシングはどんな方におすすめですか?

みんなに知ってほしいこれを、と思ってます。

なんか出産時の恨みは一生の恨みみたいのあるけど、私は感謝しかないし、その日その瞬間を一緒に過ごせたことがすごいいい思い出になってるから。

みんな知らな。って心底思います。

なんか自分の中でもいざ陣痛きたって時もなんか恐怖心とか全然なくって、あ、習ってきたことをやればいいねんなって心持ちでいれたので、それもすごい励みになりました。

講義受けてる間も自主練とか産む時とか産んだ後とかトータルして繋がって全部の時間が充実してるなぁーって思ってます。

そんなめちゃくちゃ辛い経験せんでもちゃんと可愛いしちゃんと愛おしい自分の感覚信じて申し込んでよかったなって思います。

目次
閉じる