【シンプル・わかりやすい】ウィズ ヒプノバースの紹介

. . . . . . .

理念

私たちについて

女性の持っている出産能力を「信じる」

自然の本能を「引き出す」ということを大切に

女性とそのご家族へサポートを続けてきました。

女性の出産への取り組み方や経験を変えるために

「納得」「信頼」「安心」を感じながら、自ら選択して、

リラックスした感動のお産を体験してもらうことが

私たちウィズヒプノバーシングの使命です。

代表ごあいさつ

出産は怖いものというイメージが定着し、「出生率の低下」が進む世の中に安全でリラックスした状態で産むことが難しいと捉えている方が多いのが現実と感じます。

何かあったときには医療に助けてもらえる時代は幸運ともいえますが、いつまでも変わらないものがあるとすれば、それは「女性の持っている出産する能力」ではないでしょうか。

だからこそ私たちは、女性が体に逆らうのではなく、本能のままに体とハーモニーを奏でながら、より効果的で快適なお産が実現できる方法を提供し、どのお産もポジティブで女性の満足度があがるエンパワーメントとなるよう貢献します。

どのお産もユニークで特別なものなので、良いお産も悪いお産もありません。そして、せっかく産むのなら、自信を持って妊娠出産を迎え、スムーズに育児に進んでいける女性が増えることを望んでいます。

また、私たち自身も、この活動を通じて自分自身を再発見しながら、女性とともに成長していきたいと思っています。これからお産を体験される方が、ヒプノバーシングを知って体験してくださることを、心より願っております。

代表プロフィール

宮城県出身。英国ロンドン在住。

新卒後 地方銀行勤務、外資系人事担当者などを歴て、二度の出産を経験。その後、夫の海外勤務を機に家族で渡英。ロンドンでヒプノセラピー、ヒプノバーシング、心理カウンセリングのデイプロマを取得。

英国ロイヤルカレッジ助産師認定(RCM) KGヒプノバーシング講座講師、心理カウンセリング担当。他人任せになっていた第一子のお産経験後、ヒプノバーシングと出会い第二子を自然出産。

夫と二人の息子と芝犬と一緒に、ロンドン北部に在住。妊婦さんのお悩みを解決するためのクラスを2013年にスタート、2018年から日本や海外にお住まいの妊婦さんとご家族にオンラインのコース(ZOOM または Skype)を開始。安全で効果的なヒプノバーシングプログラムを計画・実行する知識と技術を高め、よく多くの女性とご家族のためのサポートを目指す。

ヒプノバーシング講師として妊婦さんとその出産パートナーへ出産プログラムを指導する傍ら、心理カウンセラーとしてロンドン市内カウンセリングセンター・NHS(国民医療サービス)等で臨床経験を重ねる。

女性のライフステージは変化の連続。出産育児や住環境が変わっても柔軟に対応し、しなやかに生き生きと輝いていきたいと願う女性を応援。心理セラピスト、カウンセラーとしての知識と経験を生かし講座に反映しながら、カウンセリング、トラウマ、うつ、仕事、パートナーシップ、異文化理解、コミュニケーションを高めるコンサルなど、対面とオンラインで幅広く活動中。

RCM(Royal College of Midwives)認定コース
KG Hypnobirthing Trainer Course終了
英国カウンセリング心理療法(BACP)登録
CPCAB心理カウンセリングディプロマ
西ロンドン大学院臨床ヒプノセラピー修了
NLPマスタープラクティショナー

*ヒプノバーシングの効果は個人差があります。当サイトに記載されている情報は、かかりつけの医師やその他の医療専門家からのアドバイスに代わるものではありません。

目次
閉じる